汚部屋の子は服があり過ぎる。納戸のお掃除編が始まるよ|納戸 1日目

こんにちは。
汚部屋に暮らしている2児の母のオプレイです。

今日から魔の巣窟、納戸編へ入って行きたいと思います。
何が凄いかと言うと、
全く掃除をしてないのに
物を溜め込んでしまってる負の遺跡状態で…
ここを片付け・掃除しようと思うと相当パワーがいりそうです。

その納戸に仮置きをしている子供服を
ちゃんと子供のクローゼット内にしまって
子供が自分で服を取り出せる普通の環境にしたいと思います。


現状・納戸に子供服

お出かけ着を片付けおわった記事はこちら
汚部屋あるある クローゼットの取手に服を掛けがち お出かけ着はすぐ片付いたのですが、
家着が大量にあって…片付けを放棄していました。
丸2年間、クローゼットに入れるのが面倒で
巨大な袋にポンポンと子供服を入れていた生活。

着たい服がどこにあるのか袋をガサゴソと探さないとわからないし
目的の物を探すのにかなり時間がかかってしまって
タイムロスでしかありませんでした。

チラリと覗く巨大な袋
そして、納戸から漂う危険度ははかり知れません。

これです…
この袋を片付けていきます!

ちなみにどこにしまっていくかと言うと

子供2人とも同じ無印の衣装ケースがあります。
中には2年前に入れた服が入っています。
空間の無駄でしかありませんね。

間取りは

こんな感じになっています。

では、行きたいと思います。

片付ける順番

ホールに子供服を全部集める。

納戸に置かれていた袋は90リットル分でかなり重いので
引きずってホールへ移動させます。

子供のクローゼットの衣装ケースの中の服も集めてきます。

高さ1mの服の山ができました!

オプレイ

なんじゃこりゃぁ

始まる前からサジを投げたくなる量ですが
ホールにぶちまけてしまったので後には引き返せないぞーーー!

服のサイズチェック・下着を分ける。

一つずつ手に取ってサイズを確認して

  1. サイズアウトの服
  2. 上の子の服(上・下)
  3. 下の子の服(上・下)
  4. 靴下
  5. 上の子の下着
  6. 下の子の下着
この6つに無心になって分けて行きます。
量が多いので置き場所に困りました。

衣装ケースに入る大きさに畳んでいく。

ホールの真ん中に座って手に取った物からどんどん畳んで行きます。
衣装ケースに2列にして入る大きさに畳むので
どの服も同じ大きさに畳みます。

オプレイ

お…終わらない…

途方もない量に、今まで堕落していたツケを払う事になりました。
日も暮れて来て、子供たちにご飯を作って、お風呂に入れて
家事をしながら、合間に少しずつ畳んで行きます。

片付けポイント
多く畳み過ぎると、服がバランスを崩して倒れてくるので
定期的に衣装ケースに入れて行く方がいいかもです。

全て畳み終わるのに3時間位かかったかもしれません。

衣装ケースに服を入れる

以前は下着・トップス・ボトムの3種類に分けて
それぞれケースに入れていましたが、
子供の場合使い勝手が悪くて最終的には90リットルの袋にポンポン入れ出してしまったので
今回は入れ方を変える事にました。


  • 一番上:学校で使うシャツ、靴下等
  • 真ん中:家着のトップス、ボトム
  • 一番下:タオル、パジャマ、下着

今まで、子供に服を出してもらう事をしてもらわなかったんですが
本当は子供が自分で服を用意する環境に変えたいと思っていました。

お風呂に入る時は一番下のケースを開ければ揃うので
前回より使いやすくなったはずかな。

また子供と話して改善できるように臨機応変に変えていくつもりはしています。

ホールを占領していた大量の服が
衣装ケースに収まりました♪
それぞれ子供1人に3段の衣装ケースを用意しています。

服は何セットあればいいの?

畳んでて、ふとミニマリストの人は服を何セットで回してるのか気になりました。
子供の場合、5セットで回すとか書かれていたり
ミニマリストではない人は子供は汚すから15セットとか…

我が家は一体何セットなのかと数えてみたら、
15セット以上!
多すぎる!
下の子は上の子のお古もあるので必然的に服持ちになってしまうし…

本当はもっと厳選して
好きな服だけにしてあげたいけど
運動が好きな女の子なので、色んな種類の服がいるもの事実…。

家の中を全て片付け終わったら、
子供の服の取捨選択をする事にします。

ビフォーアフター


納戸にあった子供服が入った90リットルの袋は撤去されました。


衣装ケースに全て収まり
めでたし、めでたし♪

なーーわけない!
納戸の他の部分がまだまだ物を放置して片付けていないので
明日以降も【ガンガン行こうぜ】でやっていきます!





まとめ

どんどん大きくなっていく子供たちに
自分のクローゼットで、自分の物を自分で管理できるようにしてあげたい!
そんな風に思うようになりました。

納戸に行っては大きい袋の中から私が家着を出してくる状況はとてもマズイと考えて
納戸編になったら、子供服を1番最初に片付ける事に決めていました。

かなり大量の服を持っていたので
快適に過ごせる服の量を見極める事も大事ですね。
今後の課題にしたいと思います。

2人の子供に衣装ケースに入ったそれぞれの服の説明をすると、
嬉しそうに、これから自分で服を用意できるねと言う顔は
少しお姉さんぽく感じた瞬間でした。

2年分の服をまとめて片付けるのは
本当に体力がいって、キツかったです。
正直二度としたくない作業でした。

これからは怠けずに毎日短時間で終わように
子供たちと一緒に片付けをやっていきたいと思います

明日以降も納戸の片付けをしていきたいと思います。
ここまで読んでくださって、ありがとうございました。

それでは、良き日をお過ごし下さい。


掃除・片付けランキング
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ
にほんブログ村