足元が汚いと、馬鹿になる怖い話【机1/3】

こんにちは。
ミニマリストになりたいと思ってブログを作った
汚部屋に暮らしているオプレイです。
では、今回は3日目のお掃除になります!
本日は勉強机の周りがカオスになっているので、
まずは足元が汚いので片付けていきたいと思います♪



現状

きなこ

えっと…ここは一体何ですの?
一応、勉強机です…

オプレイ

きなこ

勉強机なのに、なぜ椅子に座れないんですか?
気付いたら色々物が溢れて出てきた…みたいな?

オプレイ

きなこ

みたいな?!これじゃあ、机の意味をなしていませんわ!
私もそれは気付いてた…

オプレイ

きなこ

今すぐお掃除です!!

 

机の下は細かいおもちゃが散乱し、
子供たちが遊びで使った紙やゴミみたいな物が沢山落ちています。
細かい物があるので、
掃除機もかけられないと言い訳をしてスルーをしていました。

アイロンをしようと思っていた服は椅子にかけられていたり
それが落ちて机の奥の方に丸まって落ちていました。
それはホコリまみれでもう一度、洗濯しないと…
(二度手間…無駄だわ…)

 

でも、こんな私でも、勉強をしたい!
とプラスの流れが来る時があって


やるぞーと燃えていても
机が汚いので、折角のやる気が机を見てDOWN⤵︎

人生の損失でしかない環境を私自身が作り出してる事が悔しくてたまりません。

机周りは綺麗にしておかないと負債を抱えているのと同じですね。

掃除の方法

  1. おもちゃは定位置のおもちゃ箱へ
  2. ゴミと化した物はゴミ箱へ
  3. ホコリが凄いので、片付いて空間ができたらすぐ掃除機で吸って
    また片付けて空間が出来たら、すぐ掃除機で吸う
今回もホコリが凄かったよ…

オプレイ

きなこ

働き者の彼(掃除機)を使わないなんて勿体無いですわ。
どんどん働いていただきましょう♪

 

みてみて、スッキリしたよー

オプレイ

きなこ

やはり奥様!
やればできる方だと信じていました♪



足元を綺麗にしてみて気付いた3つのポイント

①姿勢が良くなる。

足元が汚いと、椅子に座る時に床にしっかりと足の裏を付けられないので
変な姿勢になって力がはいらず、
姿勢も悪くなっていました。
足元が綺麗になると、真っ直ぐ背骨を伸ばして座る事ができるので、自然と姿勢が良くなる。

②やる気が出る。

座った時に足の裏がしっかり床に付かないと、
何故かやる気が低下していく感覚になるのに対して、
掃除された綺麗な状態だとやる気が削がれず持続しやすい。

③賢くなる。

1、2を踏まえて、勉強していても足元が汚いと勉強をしていても全然頭に入らず、
知識が定着する前に勉強をやめてしまって
馬鹿になる。
でも、足元が綺麗になると、不快感という頭の中に占領していたストレスもなく、純粋に勉強に取り組めるようになるので賢くなる。

と、いうメリットしかない状態を
今まで当たり前な事が出来ていなかった事で気付き
身をもって足元から力が出ると感じ染み渡りました。

今回、足元をお掃除をした事で、
気持ちがよくて晴れ晴れしています。
足元の不快感は0にしておかないと人生損をしますね。

次なるステップへ

今回机の足元をお掃除しましたが、
まだ机の上が残っています。
こちらのお掃除も早々にやって、
机に座るのが大好きと言えるような状態にしたいと考えています。

ここまで読んで下さってありがとうございました。
また明日もお掃除がんばんります♪


掃除・片付けランキング
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ
にほんブログ村