汚部屋で新型コロナウイルスとの戦い。炭水化物ばかりで太る

こんにちは。
汚部屋に暮らしている、片付け・物の管理が苦手なオプレイです。

Twitterで新型コロナウイルスのツイートを確認してしまう日々。
昨日、0歳児の赤ちゃんがコロナに感染したニュースを聞いて
とても胸が痛くて、一刻も早く回復して欲しいと願うばかりです。

まだ全国一斉に学校の休校が決定されない日本。
子供でも感染して重篤化すると、海外メディアが言っているのに
反対に、世田谷区の学校はあるとか…

政府は私たちの命を守る気がないのかしら…
日本の将来を担う子供たちを守らないでいて良いのでしょうか。

家庭それぞれで自衛するしかないのかな。

家にこもる事で、
家族を守ることしかできない自分がとても悲しいです。

何かあってからでは動きが鈍ってしまいそうなので、
冷凍庫にある程度備蓄しておく前に
お掃除することにしました。

こんな時に汚部屋だったからと言い訳をしたくないので
できるだけ生活がクリーンになるように
片付けることを続けたいと思います。

本日はライフラインになる冷凍庫を
キレイに片付けて、すぐ食べられる在庫確認をします。

現場・冷凍庫

2段の冷凍庫。
ごはんが沢山あるのはわかるけど
それ以外はめちゃくちゃです。

このままじゃ、コロナから家族を守れません。

全部だして、古いものは捨てる。

冷凍庫に入れていたら賞味期限は無限だと勘違いしそうになるけど
そんなわけないですよね。

奥から古い肉が沢山でてきました。
色が焼けてしまっていて
もう食べられません。

他に去年ついたお餅。
すぐ食べないとカビてしまうからと
冷凍庫に入れていたのですが
全然食べないで丸々1年以上冷凍庫で眠っていました。

こわい…

我が家の冷凍庫の奥のものは古過ぎて怖い…

それらを全て捨て、
冷凍庫の中をキレイに拭いて除菌をします。

在庫数を確認する。

キレイに拭き掃除をしたので
生きているものだけ戻します。

ギョウザが3袋。
パスタも3袋。
ポテトフライ…
うどんもソバ、4玉ずつ。
冷凍ごはん。

主食ばかり!

タンパク質が全然ないではありませんか…
古いお肉が冷凍庫に入っているので安心していたけど
食べられるものでは無かったので
主食だけしか残っていませんでした。

何あってからでは危なかったー。

こんな状態だと臨機応変に対応できないので
買い出しする時にお肉を買って冷凍することにします。

我が家の危うさに気付けてよかった。

ビフォーアフター

それでは生き返った冷凍庫をみていきたいと思います。



キレイにはなりました。
でも食材の偏りがすごいことも分かりました。

これじゃぁ家族を守れないですよね。
今までは食べたいものが無くても24時間スーパーはやっていますし
何とかなっていたんですよね。
今や普通の生活さえもできなくなってしまい
平和ボケのままでは家族の命を守れなくて後悔するので
早め早めに家中を片付けていきます!

そして、何よりも
一刻も早く新型コロナウイルスが収束に向かってくれることを願っています。


まとめ

我が家は田舎といえる場所にありますが
コロナがつい先日私のすむ町でも感染確認されました。

こんな状態で家の外に出るのも怖いし、
政府には期待できないので、
我が家をできるだけキレイにして、
食材の管理は必須にして、
栄養が偏らず、健康的に家の中ですごせるようにしたいと動いています。

ブログを始めて1ヶ月半。
始めた当初は世界中がこんな事になっているなんて
想像もしていませんでした。

もしブログを始めてなかったら…

家族全員で汚部屋の中で過ごさないといけない地獄。
それを回避できたのは
ある意味奇跡かもしれません。

まだまだ汚い部分や見えない場所に沢山のものが置いてあり
扉を開けばめちゃくちゃに詰め込まれたものばかり。

でも、このままではいけないと
これからも毎日コツコツ片付けていきます。
ここまで読んでくださってありがとうございました。

それでは、今日もコロナに負けないで
できるだけ素敵な1日になりますように。


掃除・片付けランキング
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ
にほんブログ村